システム監査技術者試験過去問題


 データベースのデータを更新中のトランザクションが,実行途中で異常終了し
た際,更新中のデータに対して行われる処理はどれか。

 ア 更新処理をなかったことにするために,ロールバックしてトランザクション
  開始前の状態に回復する。

 イ チェックポイント時点にデータベースを戻し,コミットが完了している
  トランザクションの更新をロールフォワードしてデータを回復する。

 ウ トランザクション異常の発生時点までの更新ログ情報を破棄して,開始前の
  状態に回復する。

 エ トランザクションの更新ログ情報を使って異常終了時点までロールフォワード
  して回復する。


『今だけ!! 最新技術の解説を無料提供』

    ●「5分でわかる最新キーワード解説」
    ●「ネットワーク早わかり講座」
    ●「運用コストを減らすワザ50」
    ●「すご腕アナリスト市場予測」などと言った
    いわゆるコンピュータ雑誌に掲載されているような
    価値のある情報です。

    普通なら、雑誌代に月々1500〜2000円は掛かるところですが、
    無料で購読することが出来てしまうお得なサービスです。
    とりあえず、申込んで、購読出来る環境を作っておきましょう。


        無料会員登録!!!


 ・Oracle Master受験チケット…定価22,260円⇒14,648円(限定数のみ)
 ・Java、Oracle Solaris、NetBeans受験チケット…定価34,230円⇒31,492円

 ・MySQL試験用受験チケット…定価22,260円⇒20,924円
 ・オラクルオンライン試験用受験チケット…定価14,280円⇒12,752円

 ・チケットは電子チケット(バウチャー)ですので、全品送料無料
 ・メール送信による納品につき、最短ならご入金当日の納品も可能

 ・領収書発送は無料サービス(メール便)ご指定の宛名で発行OK
 ・オラクル社の正規販売代理店、システム会社が運営する安心SHOP

   ベンダー試験 格安受験チケット
					

 ア 更新処理をなかったことにするために,ロールバックしてトランザクション
  開始前の状態に回復する。

> 更新中のアベンド(abnormal end)でしたら、一旦更新前へロールバック
> してから、再度処理を実行します。

 どうもありがとうございます。

> 先日顧客先のディスクが壊れたため、修復した手順を思いだしました。

 どうもありがとうございます。

> Atomicity
> トランザクションに含まれるタスクが全て実行されるか、あるいは全く実行され 
> ないことを保証する性質をいう。日本語ではアトミック性または原子性とも呼ば 
> れる。 口座Aから口座Bに対し1万円送金する場合を考えたとき、送金操作は次の 
> 2操作によって行われる。
> 
> 口座Aの残高から1万円を引く
> 口座Bの残高に1万円を加える
> Atomicityが保証されるとは、上の操作1、2が全て行われるか、あるいは全く行 
> われないことを指す。どちらか片方だけが実行された場合、銀行全体の預金残高 
> に矛盾が発生してしまう。
> http://bit.ly/o35OJU @http://ja.wikipedia.org

 どうもありがとうございます。

午後試験にも通用する知識習得には コレ!!
無料で購読出来ます。  試さないと、勿体無いですよ。

システム監査技術者試験  おすすめ参考書





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。