システム監査技術者試験過去問題


 組織体が情報システムにまつわるリスクに対するコントロールを適切に整備・
運用する目的として,“システム管理基準”に示されているものはどれか。

 ア システム監査業務の品質を確保し,有効かつ効率的に監査を実施するため

 イ 情報システムが,組織体の目的を実現するように安全,有効かつ効率的に
  機能するため

 ウ 情報セキュリティに係るリスクのマネジメントが効果的に実施されるよう,
  リスクマネジメントに基づくコントロールの整備・運用の状況を評価するため

 エ リスクに対するコントロールをシステム監査人が評価し,保証又は助言を
  行い,IT ガバナンスの実現に寄与するため


『今だけ!! 最新技術の解説を無料提供』

    ●「5分でわかる最新キーワード解説」
    ●「ネットワーク早わかり講座」
    ●「運用コストを減らすワザ50」
    ●「すご腕アナリスト市場予測」などと言った
    いわゆるコンピュータ雑誌に掲載されているような
    価値のある情報です。

    普通なら、雑誌代に月々1500〜2000円は掛かるところですが、
    無料で購読することが出来てしまうお得なサービスです。
    とりあえず、申込んで、購読出来る環境を作っておきましょう。


        無料会員登録!!!


 ・Oracle Master受験チケット…定価22,260円⇒14,648円(限定数のみ)
 ・Java、Oracle Solaris、NetBeans受験チケット…定価34,230円⇒31,492円

 ・MySQL試験用受験チケット…定価22,260円⇒20,924円
 ・オラクルオンライン試験用受験チケット…定価14,280円⇒12,752円

 ・チケットは電子チケット(バウチャー)ですので、全品送料無料
 ・メール送信による納品につき、最短ならご入金当日の納品も可能

 ・領収書発送は無料サービス(メール便)ご指定の宛名で発行OK
 ・オラクル社の正規販売代理店、システム会社が運営する安心SHOP

   ベンダー試験 格安受験チケット
					

 イ 情報システムが,組織体の目的を実現するように安全,有効かつ効率的に
  機能するため

> ア、エ:監査のためが目的じゃ本末転倒っぽい。
> ウ:状況を評価するために運用はないかな。
> よって、イだと思います。

 どうもありがとうございます。

> システム管理基準の定義
> 「システム管理基準は,組織体が主体的に経営戦略に沿って
> 効果的な情報システム戦略を立案し,その戦略に基づき
> 情報システム の企画・開発・運用・保守というライフサイクルの中で,
> 効果的な情報システム投資のための,
> またリスクを低減するためのコントロールを適切に整備・運用す るための実践規範
> である」

 どうもありがとうございます。

>  組織体が情報システムにまつわるリスクに対するコントロールを適切に整備・ 
> 運用する目的は、以下の通りである。
>  ・情報システムが、組織体の経営方針及び戦略目標の実現に貢献するため
> ⇒・情報システムが、組織体の目的を実現するように安全、有効かつ効率的に機 
> 能するため
>  ・情報システムが、内部又は外部に報告する情報の信頼性を保つように機能す 
> るため
>  ・情報システムが、関連法令、契約又は内部規程等に準拠するようにするため
> http://www.meti.go.jp/policy/netsecurity/downloadfiles/system_kanri.pdf

 どうもありがとうございます。

午後試験にも通用する知識習得には コレ!!
無料で購読出来ます。  試さないと、勿体無いですよ。

システム監査技術者試験  おすすめ参考書





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。